Harley-Davidson® 奈良
〒632-0251, 奈良県奈良市針町2330-3
ニュース記事一覧

【カスタム紹介】2021年式 RA1250S ハーレーダビッドソン奈良オリジナルカスタム車両

こんにちは、竹本です!

ハーレーダビッドソン奈良オリジナルカスタム車両が完成しました!

その名も・・・

「RA1250ST(Pan America ST)」


「RA1250S(Pan America 1250 Special)」

この車両をベースとしてオリジナルカスタム車両を作成いたしました!

 

カスタム車両の名前にある「ST」についてまずはご説明します!

「ST」とは、2022年モデルに登場した「ST(スポーツツーリング)モデル」のことで、

その特徴は、サドルバッグを備えて長距離を走破できるツアラーでありながらも

コーナリングやスピーディーな走りを楽しめる事!

 

現在店頭にはお客様のご注文車両ではありますが、

FLTRXST(ロードグライドST)FXLRST(ローライダーST)も入荷しており、

2022年モデルでかなり注目されているモデルの一つです!

 

そこで今回「『STモデル』に新たにPan Americaが加わる」

というコンセプトのもと、オリジナルカスタム車両の製作を開始!

製作風景からご紹介いたします!!

 

まずはエンジンンガードやタンク、シートから後ろをフレームごと取り外し!

さらに前後のホイールも取り外します!!

エンジンとフロントフォークだけといってもいい状態になったPan Ameirca。

NEWモデルの試作風景みたいでちょっとワクワクしますね・・・!!

 

取り外したパーツにカスタムペイントを実施し・・・

取付作業に入っていきます!

 

ホイールはSTモデルと同じくゴールドに

エンジンガードやリアフレームもすべてゴールドにペイント!

フレームやエンジンガードなどの部分にペイントが入るとかなり目立ちますね!

ゴールドのパーツが特徴的でこの時点で既にかなりカッコいいです!!!

 

そしてフロントフェンダーやナックルガード、

スキッドプレートやチェーンガードなどはすべてブラックにペイント!


エンジンヘッドのカバー部は

ザラザラとしたリンクルブラック塗装を施し、

従来の空冷エンジンのような印象を与えています!

 

そしてタンクのペイントは

右側をSTモデルと同じ「HARLEY-DAVIDSON」ロゴ

左側はPan America のタンクデザインをそのまま使用し、

「バーアンドシールド」ロゴのカラーリングをゴールドに!

「Pan Americaでありながら、STモデルでもある」

という今回のオリジナルカスタム車両のコンセプトを反映した

こだわりのデザインとなっています!

 

ミラーはTANAX製、ナポレオンミラーを取付!

広角で後部の視界をしっかりと確保できるうえ、

反射を抑えて眩しさを防ぐ機能も持った防眩ミラーです!

 

ウインドシールドは

ハーレー純正 11インチのブラックシールに交換

より全体をブラックにまとまった印象にしています

 

また、ウインドシールドのサイド部分はこういった樹脂製パーツになっているのですが、

RA1250STではこのように艶のあるブラック塗装を施しました!


さらにウインドシールドのステー部分にある

「HARLEY-DAVIDSON」の文字をゴールドにペイント!

細かい部分にもこだわった全体の統一感を持たせるアクセントとなっています!

 

さらにサドルバッグはハーレー純正スポーツサイドケースを取付!

Pan Americaと言えばアルミの無骨なケースのイメージを持つ方も多いかもしれませんが

今回はスポーティな印象を与え、脱着も簡単!

見た目・機能ともに優れたスポーツケースを取付しました!

そしてさらにバッグ側面をブラック、トリム部分をゴールドにペイント

艶のあるブラックとワンポイントのゴールドでゴージャスな見た目になりました!

 

それに加えてM&G製のフェンダーレスキットを取付!


ウインカーとナンバー台がバッグと横一列になり、

リア周りがスッキリとした見た目になりました!


そして完成したのがこちら!!

RA1250ST(Pan America ST)

 

こちらの車両はすでにご成約をいただいておりますため

跨ることなどはできませんが、ご覧いただくことは可能ですので

気になる方はぜひハーレーダビッドソン奈良までご来店くださいませ!


また、店頭にてRA1250SやFXLRSなどのご試乗もいただけますので

そちらも併せて是非ご来店・ご体験くださいませ!


みなさまのご来店お待ちしております!